オーガニック植物成分 ミツロウ(蜜蝋)Organic plant ingredient miturou

オーガニック

ミツロウ(蜜蝋)とは、蜜蜂が巣作りの時に分泌して出来る成分のことです。 別名ビーズワックスとも呼ばれています。蜜蜂はハチミツを食べてお腹からミツロウを分泌、唾液などと混ぜ合わせて巣を作っています。蜜蜂の巣は、季節の花々によって色を変えるといいますが、その理由は、蜜蜂がミツロウを分泌するために食べているハチミツに花粉が含まれているからです。

ミツロウの主な成分は、パルミチン酸ミリシルです。古くから人々に利用されていて、古代のエジプトではミイラの保存や彫刻材に使われていました。また中世ヨーロッパでは教会の儀式などに使うろうそくの原材料として使われていて、ミツロウを採取するために、蜜蜂を育てていたといいます。

ミツロウは、抗菌効果、殺菌効果が高い成分で、中世ヨーロッパでも切り傷ややけど、肌の炎症、ひび割れに効果があるとされ民間薬として用いられてきました。今でも軟膏や漢方薬の材料として使われています。100%ミツロウで作られたろうそくは化学成分が含まれていないため、人体に害のある煙もでませんし、抗菌作用もあるので空気を清浄、ハウスダストを取り除きます。

その上、消臭効果もあるので、嫌な臭いも消してくれる効果があります。火を灯した時に発生する水分にはマイナスイオンも含まれていて、健康や自然環境に優しいろうそくとなります。また、効能に関しては、オーガニック植物成分のモモのように保湿作用もあって、その他に、肌を柔らかくする柔軟化作用、防水作用もあります。

オーガニック

そのため、シャンプーや化粧品、ハンドクリーム、ボディバター、リップクリーム、せっけんの材料、ワックスなどにも利用されています。天然のミツロウエキスを配合した製品といえば、口コミでも大人気のジョンマスターでしょう。保湿力も抜群で艶髪へと導いてくれます。なお、オーガニック植物成分のミツロウは、抗生物質を使われていない蜜蜂から分泌された天然成分です。

その上、ミツバチが蜜を集めている花々にしても、農薬や化学肥料が一切使われていない有機栽培されたオーガニック植物です。漂白や精製もされていない自然のままのミツロウは、口に入れても問題ないほど、安心で安全な天然の原料なのです。


オーガニックシャンプー 商品ラインナップOrganic shampoo commodity lineup.

オーガニック

100%植物由来の心地良い使い心地は、ハリウッド女優やモデルなど、セレブ間でも大人気となっています。

詳細はこちら
オーガニック

こだわりのオーガニックハーブの香りや天然植物の有効成分を、惜しみなく全製品に詰め込んでいます。

詳細はこちら
オーガニック

オーガニック植物成分や天然精油を使用してるので、髪や頭皮をいたわりながら、やさしく洗いあげてくれます。

詳細はこちら
オーガニック

多糖類や8種類もの天然アミノ酸を配合し、何と!顔も洗えるという、高品質のオーガニックシャンプーです。

詳細はこちら
オーガニック

頭皮を健やかに保ち、厳選された保湿成分が、髪の内部まで浸透し、しっとりと、うるおう髪へ導いてくれます。

詳細はこちら
オーガニック

植物の力(オーガニック)やアロマセラピーの考え方によって作られた、高品質な自然派シャンプーです。

詳細はこちら
オーガニック

髪の成長を促進し、細く弱った髪に活力を与えるのに有効な、様々な天然植物成分が配合されています。

詳細はこちら


【オーガニック】 定義 語源 意味 基準 農法 安全性 ロハス 赤ちゃん サロン コンシェルジュ アドバイザー コスメ協会 コーディネーター マスターオーガニックコーディネーター

【オーガニック植物成分】 シアバター セージ ラベンダー ミント ダマスクローズ シャボン草 ネロリ マリーゴールド メリッサ レモン レモンバーベナ ハチミツ(蜂蜜) ミツロウ(蜜蝋) ベルガモット

 モモ(桃) ブドウ オリーブ アロエベラ 【オーガニック認定機関】 JAS ACO BDIH エコサート ネイトルー コスメビオ デメター 【オーガニックシャンプー成分】 使われる成分 1 使われる成分 2

【オーガニック製品】 原材料 香料 整肌成分 コスメ コットン オイル 化粧品の選び方 防腐方法 洗浄成分 【栽培】 無農薬 有機 【無添加】 無添加とは